修理の際に気をつけていること|青森県青森市にある【カークランプ】は、確かな技術でお客様一人ひとりに満足して頂ける車検・車修理やサービスなどを行っております。

修理の際に気をつけていること

2017年10月11日 14:31:01

自動車を傷つけてしまった時、凹み、タイヤの不調、エンジンの異音・・・車修理をされる理由は様々だと思います。
ですが、車修理には高いというイメージが付きまとうもので、よほど走らなくなったなど支障がない限り、修理を先送りしがちです。
今回は、車修理業者の目から見て、修理の際どの部分に気をつけるべきかをご紹介していきます。

車修理で自動車が運び込まれてきた時は、その修理が必要なのかどうかを確認しています。
目に見える程大きな損壊であれば、パーツ取替などの必要もありますが、多少であれば、ご自身でできる簡単な処置で、直せる可能性もあるからです。
逆に目に見えない故障を抱えている場合もありますので、その場合は、私達のような車修理業者の点検が必要となります。

また、修理が必要となった段階でも、新品のパーツで無ければ対処できないのか、中古のパーツで代用できるのか、などお客様の費用面にも配慮し、パーツ選びをさせていただいています。
この際、お客様のご希望に沿ってできるだけ安い見積もりにするのか、費用は多少かかっても新品に近い状態に修理するのかなどの配慮もさせていただいております。

見積もりも決まり、車修理に入る時は徹底的に修理が必要になった原因を突き詰めて車修理にあたっております。
もしかしたら私達のような車修理業者がお客様の愛車詳しく見るのは、今回限りかもしれません。
その時、僅かな不具合でも抱えたままお返しして、後に事故を引き起こすような重大な故障となってしまっては、車修理業者としてはいたたまれません。
そのようなことが内容1台1台丁寧にチェックをさせていただいております。

以上車修理業者が見ている車修理で気をつけている点をご紹介しました。
愛車を長く乗るためにも定期的な点検などを行うことをおすすめします。
また、青森市近辺の方はぜひ当店までお越しください。

一覧へ戻る

カークランプ

mob080-6000-2325

tel017-772-8690

【営業時間】9:00~18:00(土・日 / 不定休)

お問い合わせはこちら

ページの先頭へ